新型コロナウイルス感染防止対策

アルテふくの斎苑が取り組む
新型コロナウイルス禍での葬儀について

 

全国的に新型コロナウイルスの感染が確認されているなか、このような状況下で葬儀を執り行う
ことに不安を感じる方も多くいらっしゃることと存じます。
アルテふくの斎苑では、常に新型コロナウイルスを想定し、政府が提案する「新しい生活様式」
をふまえ、皆様の健康と安全を最優先に考えた葬儀を執り行えるよう、以下の取り組みを行って
おります。


1.お客様とスタッフ、参列者様同士の接触をできるだけ避け対人距離を確保します。

 

お打ち合わせ時や葬儀の参列時には密集しないよう留意します。
スタッフからの館内説明などは、文書の配布を含め必要最小限の接触にとどめます。
通夜や葬儀での座席や、参列の間隔に留意し、
 参列者様同士の接触を極力減らすように工夫します。


2.施設内の消毒と定期的な換気を行います。

 

多くの人が使うロビー等の共用スペースや設備(ドアノブ、スイッチなど)は定期的に、
 消毒します。
手や口が触れるようなもの(コップ、箸など)は、適切に洗浄及び消毒をしたり、
 使い捨てにするなどの対応をはかります。
スタッフのユニフォームや衣服はこまめに洗濯します。
お客様やスタッフがいつでも使えるようにアルコール消毒液を施設内に設置します。
窓を開けたり、換気扇を利用する事で定期的な換気を行います。


3.スタッフのマスク着用と体調管理を徹底します。

 

スタッフはマスクを着用します。
清掃の際には、マスクと手袋の着用を徹底します。
スタッフの健康チェックを毎日実施します。

 

 

安心安全のために、お客様のご協力をお願いいたします。お困りごとやご質問等がございましたら、いつでもご連絡ください。

24時間365日受付 0120-562026